このリリースでは、Windows端末1.11のプレビューの変更が安定したチャンネルに表示されます。詳細については、次のリリースノートを参照してください。

Windows端末プレビューV1.11.2731.0

Windows端末プレビューV1.11.2421.0

A プレインストールキットは、Windowsイメージを使用してWindows端末のPrepChaping Windows端末に利息を与えるシステムインテグレータとOEMに利用可能です。より多くの情報は、インストール DISM文書で利用可能です。 Windows端末を事前インストールしないユーザーは、MSIXBundleディストリビューションを使用し続ける必要があります。

Windows Terminal Preview 1.12.2922.0以前のバージョンからのいくつかの機能、変更、およびバグ修正もバックポートしました。

特徴

Windows 11では、Windows端末をデフォルトのコンソールホストとして設定できるようになりました(#9907)(#10170)

初めてのWindows 11ユーザーは、デフォルトの端末をWTに変更することについて情報ポップアップを受け取ります(#11397)(#11491)

これは、端末のStoreとMSIXBundleのインストールにのみ適用されます。 Scoopインストールおよびその他の「抽出ベース」インストールは、デフォルト端末として登録できません。

すべてのプロファイルに適用されるデフォルト設定、および個々の設定を元に戻すための矢印ボタンを編集できるUIを再導入しました(#10588)

[Actions]ページで、既存のアクションを編集して新しいアクションを追加できます(#10550)(#10220)

キーボードサービス警告情報バーは永久に却下されることができます(#11139)(@ Don-Vitoさんありがとう!)

バグ修正

ダイアログボックスを開いた後にウィンドウを移動すると、ウィンドウに奇妙なことができなくなりました(#11485)(@ MPELA81ありがとう)

アクセシビリティ

UIAで正しく表示されていないRadioButtonコンテンツを修正しました(#11442)ターミナルのテキストを選択したときに発生するナレーターでのハングを修正しました(#11386)

出典: https://github.com/microsoft/termina…g/v1.11.2921.0

Microsoft Storeからのダウンロード: https://www.microsoft.com/en-us/p/wi…l/9n0dx20hk701

奇妙なWindowsストアページには、このバージョンがリストされていませんか?

By admin

Leave a Reply

Your email address will not be published.