セットアップの修復方法Windowsで既存のパーティションエラーを使用できませんでした

Windowsオペレーティングシステムをアップグレードまたはインストールしようとしている間にポップアップできるすべての種類のインストールの問題があります。システムボリュームに必要な空き容量がないため、セットアップは既存のパーティションを使用できませんでした。 。 Microsoftフォーラムの次のスレッドと同じように:

おすすめ:データを失うことなく、パーティションをパーティションの作成方法

Windows 10 Windows 8.1 ProとともにWindows 10をインストールしたいと思います。考慮されたパーティションウィンドウを選択するとエラーが表示されます。 \”システムボリュームに必要な空き容量が含まれていないため、セットアップは既存のパーティションを使用できませんでした。\”他のパーティションを選択すると、Windowsはそのエラーを与えます。エラーの修復方法は?

ハードドライブにデュアルシステムをインストールしようとしている場合は、ハードドライブが完全に空白ではないことを意味します。以前にシステムをインストールしているので、Windowsシステムは自動的にハードドライブにシステム予約パーティションを作成します。これには、ブートマネージャとブート設定データが含まれています。最初のシステムのデータがシステム予約済みパーティションに保存されているため、セットアップに新しいパーティションを作成するだけで既存のパーティションが使用できませんでしたが、システム予約パーティションをフォーマットする必要があります。その後、2番目のシステムを正常にインストールできます。

解決策1.フォーマットシステム予約済みのパーティションを修正する既存のパーティションERRORIFを使用できないのは、ハードドライブに2番目のシステムをインストールするか、または最初のシステムを保護せずに新しいウィンドウにアップグレードしたい場合、システム予約パーティションやその他のブートを削除してフォーマットします。パーティションは最良の選択です。それがどのように機能するか見てみましょう。

Step1セットアップを修正する既存のパーティションを使用できませんでした。セットアップは既存のパーティションを使用できませんでした。次の画像のように。

STEP2:システム予約パーティションを選択して[フォーマット]ボタンをクリックすることができます。このパーティションをフォーマットすると、保存されているデータが表示され、[OK]をクリックして次の手順を実行します。

Step3 Setupの場合既存のパーティションを使用できませんでした。フォーマットシステム予約パーティションが終了したら、ウィンドウをインストールするパーティションをクリックして[次へ]をクリックします。その後、Windowsは自動的にインストールされます。 (セットアップは既存のパーティションを使用できませんでした)

解決策2.システム予約パーティションを拡張Aomei Partition Assistantを使用してデュアルシステムをインストールするために(セットアップは既存のパーティションを使用できませんでした)。

現在のWindowsシステムを保存し、同じコンピュータ上に別のシステムをインストールしたい場合は、システム予約パーティションをフォーマットすることはお勧めできません。最良の解決策は、空き容量を拡大するためにシステム予約済みパーティションを拡張することです。 Windowsで構築されたディスク管理ユーティリティは、システム予約済みパーティションを拡張できません。ここでは、無料のパーティションソフトウェアで試してみることができますAomei Partition Assistant.Aomei Partition Assistantは、ハードドライブとパーティションを管理するための強力なソフトウェアです。それはまた安心して仕事をします、あなたが初心者でさえ、あなたはそれを扱うことができました。それに装備されている高度なユーティリティは、より包括的な保護およびよりスマートな分割操作を提供します。ここでは、システム予約済みパーティションを拡張する方法を紹介します。

推奨:Windows 10 Safe Modeを入力してください

STEP1:フリーウェアをダウンロードし、インストールして開く。

ステップ2。 Cドライブを右クリックし、「パーティションのサイズ変更」機能を選択します。その後、約500 MBの未割り当てスペースを作成します。通常、Windows 10のシステム予約版は約500 MBで、Windows 8は約200 MBで、Windows 7は100 MBです。 500 MBで十分です。

ステップ3 「パーティションを移動する必要がある」ボタンをクリックして、左から右へバーをドラッグしてください。その後、未割り当てスペースはシステム予約済みパーティションの横になります。 [OK]をクリックします。

ステップ4システム予約済みパーティションを右クリックして[パーティションのサイズ変更]を選択し、バーをドラッグして未割り当てスペースを使用してパーティションを拡張します。

ステップ5すべての保留中の操作を確認し、問題がないことを確認し、[適用]をクリックしてすべてのプロセスを実行します。

結論セットアップに関する既存のパーティションを使用できませんでした。

SRPの拡張を終了した後、WindowsインストールDVDまたはUSBブータブルディスクをコンピュータに挿入します。次に、新しいWindowsシステムを正常にインストールするための言語とキーボードのレイアウトを選択します。設置が終わって初めてコンピュータを起動した後。さらに、デフォルトのブートシステムとしてオペレーティングシステムを選択する必要があります。あなたが好むものを選んでください。MBRをGPTに変換するために使用することができます。

By admin

Leave a Reply

Your email address will not be published.